家計簿つけていると聞くと、本当にすごいな~と思います。

毎日続けている、なんて聞くと、なんだか吐き気までしてくるくらい、私はこつこつやることが本当に苦手

そもそも なんで家計簿をつけるのか???


それは手元にあるお金を把握できるようにするためだそうで。


が!私のやってきた家計簿はこんな感じ (一応、やってみたりはしている・・・)


私の主人は自営業。フリーの演奏家なので、ギャラをいただいて生活しているが、
3月にやったお仕事のギャラが6月に入るようなことも多々・・・

主婦になった時、試しに家計簿をつけてみたが、今月はいくらあるの?予算は?

と聞いても、う~ん、ちょっとまだわからないな~・・・とか、
お仕事で使うお金もあるから予算もきめられないな~・・・とか言われ、面倒に思えてきて、最後には、あるお金で最低限の暮らしでもする??みたいになり、今に至っている。


私は数学が好きで、答えがでることがわかっているものはとことんやるタイプでうもあるので、
このとっても不安定な感じが許せなく、受け入れられなかった。

でも、こんな感じでもうすぐ結婚1年を迎えようとしている。

さすがに、月はどれくらいつかえるか、とか、どんな生活ができるかはつかめるようになってきた。

そして、今、家計簿をつけてみようと重~い腰があがったのだ 


なぜならば・・・・



スポンサーリンク


貯金をどうしてもしたい!という目標ができたから。
とってもアバウトな目標だけど、子供がほしいな~、旅行もいきたいな~、家ほしいな~、
お金ないな~ってお友達とお話するのがとってもしんどくなったから。


でも、このアバウトな目標でも何か目標があるということは節約にはと~っても大事!だそうで、

私の場合、貯金をどうしてもしたい!という目標を達成するには、
手元にあるお金を把握して予算をの残す!これをやっていかないといけないのですね~

これで、家計簿をつける目的がはっきりしました。


*** 家計簿をつける目的とは?のまとめ ***

手元にあるお金を把握できるようにしといて、予算を残すお金の使い方をするために、家計簿で管理する!


う~ん、ちゃんと理解できると前向きにトライできます。



スポンサーリンク