輪転機

1: 海江田三郎 ★ 2015/12/27(日) 11:07:29.04 ID:CAP_USER.net
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45631
?2012年末の総選挙で安倍首相が「輪転機をぐるぐる回せばデフレは脱却できる!」と発言して、奇妙な政策「アベノミクス」を始めて3年たった。しかし今年の後半に入って消費者物価指数(生鮮食品を除く)はマイナスが続き、デフレに戻ってしまった。

?では成長率はどうだろうか。あの民主党政権でも3年間で5.7%成長したのに、安倍政権の3年間で2.4%だ(内閣府調べ)。そんな中で失業率だけは3.1%と過去最低を記録し、安倍政権はこれを唯一の成果として誇っているが、本当に喜んでいいのだろうか?

人手不足なのに実質賃金は下がり続ける?
失業率が改善する長期的な原因は、日本の生産年齢人口(15~64歳)が毎年1%以上減っているため、人手不足になることだ。短期的には、リーマン・ショックのあと完全失業率は2009年末に5.5%まで上がったあと図1のようにずっと下がって来た。
no title

特に2011年の東日本大震災のあと、復興需要で建設労働者が人手不足になり、失業率も大きく下がった。
安倍政権のスタートした2013年初めには、すでに4%近くまで下がっていたのだ。
?普通は失業率が下がるときは労働供給に対して需要が増えているので、賃金(労働サービスの価格)も上がるはずだが、図1のように実質賃金(ボーナスを除く)も下がり続けている。

?これは賃金が下がっているので失業率が下がったとも考えられるが、すでに人手不足が生じ、自然失業率(労働需給の均衡する率)を下回っていると思われるので、いまだに下がっているのはおかしい。この原因は、労働市場に変化が起こっているためと思われる。

「正社員」中心の時代は終わった?実際に労働する就業者数はどうだろうか。これも図2のようにリーマン・ショックで大きく減ったあと、増えている。これが安倍政権が「雇用の改善」を誇る理由だが、増え始めたのは民主党政権の2010年からで、アベノミクスが原因ではない。

no title

?その原因は図2に描いたように、非正社員が増えていることだ。特に団塊の世代が60歳の定年を迎える2009年から300万人も増えており、これは同じ期間の就業者数の増加(150万人)を上回る。

?就業者というのは、厚生労働省の統計では1カ月に1時間でも仕事をした人のことだから、パートもアルバイトも含まれる。したがって正社員が定年になってパートタイマーとして再雇用されると、
就業者数は同じでも労働時間は減る。
?現実には、正社員数も総労働時間も減っている。つまり高齢化で退職した人がパートとして再雇用され、現役のときより安い賃金で働くようになったため、就業者数は増えたが労働時間は減り、実質賃金も下がったのだ。

?要するに、最近の労働市場で起こっているのは、政府が宣伝しているように「アベノミクスで景気がよくなって雇用が改善した」という現象ではなく、高齢化によって正社員がパートに代替されるという構造的な変化なのだ。

?これ自体は必ずしも悪いことではなく、退職後の経験を積んだ労働者が働き続けることは、年金をもらってブラブラしているよりずっといい。こうした非正社員は、今年40%になり、これからも増え続け、遠からず半数を超えるだろう



スポンサーリンク


3: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:10:52.97 ID:jR3EMYTl.net
>>1
>高齢者の最大の生きがいは、働くことだ。

労働は自己実現よりもビックリポンの前提だね(;´・ω・)

5: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:11:47.06 ID:HS2K6bL9.net
>>1
コストのうち人件費の予算が決まっているからだろ

一定額÷人数 じゃないの?
人件費

203: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 22:47:32.48 ID:R/r3CJ/V.net
>>5
だよなあ、なんでそこに疑問を差し挟む余地があるんだろうな?

10: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:16:42.68 ID:Bqyujd9A.net
>>1
女を含め雇用が増えたから賃金が下がった。
労働者の供給過多。

移民や難民でこの供給過多はさらに加速し、致命的な賃金低下を招く。

53: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:54:11.19 ID:nQLMXFYy.net
>>1
2009年以前はもっといいんだが?。
2009年から切るところが意図的だな。

100: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 12:39:50.65 ID:NLCz/b+G.net
>>1と産業競争力が低下したんだろ
大口の電力消費が安倍になってから急降下している
雇用のミスマッチの可能性もあるが
電力消費はそれで説明が付いても今度は>>1が説明付かない
当時原発というか日本自体が一気にオワコンになっていったからな
00年台後半にまだ液晶に兆レベルの投資してたとか信じられるか
今や中国の角逐場でさ
完了様はまだオワコンにご執心のようだから
その集大成が完成して散って行く2020年は見物、
いや、そこまで持つか、

2: 海江田三郎 ★ 2015/12/27(日) 11:07:35.48 ID:CAP_USER.net
自由な働き方をサポートする労働行政への転換を
?それに合わせて、労働政策も根本的に変える必要がある。今まで厚労省は正社員だけを労働者と考え、契約社員や派遣社員を規制して正社員にさせる政策をとってきたが、これは逆である。

?今後は1つの会社に縛られない自由な労働者が多数派になるのだから、彼らをサポートする必要がある。彼らにとって最も望ましいセーフティネットは、失業保険をもらうことではなく、新しい職がすぐ見つかる柔軟な労働市場である。

?もう政府が労働者を「保護」する時代は終わったのだ。民主党の「夢は正社員になること」などというスローガンも時代錯誤だ。生産年齢人口が減る日本で成長を維持するには、労働生産性を上げるしかない。
それには多様な仕事がいつでも見つけられる柔軟な労働市場を整備する必要がある。

?それは「無縁社会」などと嘆くような新しい状況でもない。戦前の日本の労働市場は世界でもっとも流動的で、1つの職場の勤続年数が平均3年以下だった。

今でも「終身雇用」と呼ばれる労働者は、大企業の大卒男性社員に限られ、労働人口の1割に満たない。

?新しい自由な働き方を支えるのは、労働者がリアルタイムで仕事を見つけることのできるシェアリングエコノミーだ。政府はこうした労働形態を厳しく規制しているが、これは逆である。
むしろネットで労働条件をモニターし、サービスの質を維持できるようになったのだ。

?高齢化する日本は、こうした新しい労働形態の先進国である。高齢者の最大の生きがいは、働くことだ。医療費や介護のコストを減らすためにも、正社員や労働組合を守るのではなく、多様な働き方を可能にすることが厚労省の仕事である。

4: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:11:30.57 ID:JyQA8Cfl.net
一億総奴隷化社会。

経団連の要望どおりになっているじゃないか?

7: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:12:40.70 ID:UPstMGPt.net
ここんところの急速な非正規雇用の比率右上がりワロタ w 政策以外の何物でもない

8: 。。。 2015/12/27(日) 11:14:57.49 ID:+H/djbBp.net
非正規社員(日雇い契約社員パートアルバイト)が6割 竹中平蔵の思惑通り
二極化鮮明

9: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:15:23.28 ID:Vq8t2THb.net
年金の65歳支給の段階措置が2013年に終了したからこれからは減少になるだろうね当然亡くなる人や病気で働けない人も増えていくjから年金満額支給で細々と生きていく人もいるだろう

12: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:19:51.45 ID:VVnuTDlq.net
雇用を増やせば賃下げは当たりの話

13: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:20:09.93 ID:S2STZ5Lo.net
まず退職所得控除をなくしましょう

14: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:20:10.37 ID:N464WWJI.net
なぜ消費が減ってるのに雇用がふえるのか

15: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:21:25.04 ID:8caM3Fem.net
そりゃ賃金減らせば雇用は増やせるだろ

16: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:21:32.26 ID:N7zjnykr.net
いくら金を増やしても物があふれてればインフレにはならんだろ
唯一の解決策は日本からあらゆる物を消し去る
戦争

18: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:23:42.08 ID:qr258xr9.net
てか一般消費者が購入したいと思うような商品が皆無だろ
数十年前は四半期ごとにカタログ出てたのに

19: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:23:42.31 ID:OnX7J5fB.net
実質賃金が下がるってのは、一般物価の上昇に比べて賃金の上昇が少ないってこと
→企業全体の収支の中で人件費の割合が低くなる
→企業は新規雇用の余裕が生まれてくる
→失業率低下

物価を上昇させて実質賃金を下げると、失業率は改善することになる。
これで完全雇用じょうたいまですすめば、次は実質賃金が上がり始める。

インフレ率と失業率の逆相関の理解はこんな感じでいいのでしょうか?

22: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:26:19.35 ID:qxu0DtDA.net
正規1人が非正規2人になりゃ雇用は増えた事になる
全員正規でというならソ連方式
配給されるのはちうごく野菜肉

23: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:27:15.24 ID:z21Zxu3p.net
賃金水準が下がったから雇用が増えただけ。何の不思議もない当たり前の経済原則。

25: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:29:35.67 ID:viSKD5gh.net
働いてすぐに高給貰えるはずないだろう。
何を言っているんだ?

まずは働く場所が増えたからいいのでは?

26: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:30:12.16 ID:cB8Zw9bX.net
非正規ばっか増やしてるからだろ

28: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:31:20.12 ID:uircfoIa.net
え、平均賃金?
そりゃ下がるだろ。
最初からン十年働いた人と同じ給料貰える訳がない。

31: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:34:35.34 ID:bE7dDIrD.net
>>28
そこが職務給とのズレなんだよな
曖昧な契約だから良く分からん評価になって長期間労働になる

29: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:32:24.15 ID:ILuI3BSI.net
低賃金の雇用が増えてるからだろ、馬鹿なの。

32: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:35:17.47 ID:Vq8t2THb.net
あと20年くらいで団塊が65歳でピークを迎えるだろう
それまではこの傾向も続くし退職金とかで企業の内部保留もMAXだろうね

33: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:35:37.04 ID:GylQR/ID.net
あたりまえ。
今まで6人で10万を分けてたのを10人で10万をわけるんだから収入は減る

そんな単純な事になぜ?とかアホか

34: 968 2015/12/27(日) 11:37:17.57 ID:9B3mzsCv.net
現在正社員の場合も安心は出来ない

明日は非正規として収入は半減する可能性は高い

35: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:37:34.13 ID:76cm3tvL.net
仕事を分配してるからじゃね?
移民を入れなきゃあ、AIロボで自動化しても労働単価は上がってくはず
最低時給1000円なら実現見込みは高い
弱者搾取左翼に騙される底辺奴隷が、日当もらって難民受入デモしなければなw

37: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:42:19.71 ID:T2wsQyXt.net
3000円相当の労務を提供出来そうでも
要求煩いより1000円選ぶ人増えるのも分かる
反対が難しくなった。
負担が多すぎると他行くこと考えるし

44: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:48:09.51 ID:5X08tQkD.net
雇用が増えたから「平均」賃金が下がったんだろ?

45: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:48:49.07 ID:DchseXVh.net
雇用を増やすにはさらなる賃下げ必要

46: 名刺は切らしておりまして 2015/12/27(日) 11:49:03.85 ID:Vq8t2THb.net
労働人口がピーク時の6割くらいが最近であと数十年すれば半分になるといわれてる
抜本的な改革ないと今の経済規模は維持できないだろうね
経済が縮小していく中で小さな政府にするしか手はないだろうね自然に落ち着くだろう
 労働人口

元スレ: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1451182049/



スポンサーリンク